留学・海外大学進学のNIC わたしたちは、人生を変えたい、という若者たちに、海外大学留学というチャンスを
通じて、「自ら壁を打ち破ることができる」行動力と自信を与え、夢があるより良き社会を作ることに貢献します。

MENU

イギリス国立大学院修士課程進学プログラム

学部課程と異なる分野も専攻可能な
イギリス国立大学院進学プログラム

プログラムの特長

日本の大学を卒業し、海外の大学院を目指す場合、特に障害となるのは、アカデミックな英語力の不足です。

大学院に進学するための英語スクールは多数ありますが、ほとんどの場合、TOEFLやIELTS、GRE、GMATなどのテスト対策に偏っており、テストの点数は入学基準を満たしていても、大学院入学後に大きな壁にぶつかっているのが現状です。思いのほか、途中で挫折したり、あるいは卒業までたどり着いたとしても、十分な成果や達成感を得られずに帰国している人も少なくありません。

本学では、海外の大学院で学びキャリアアップをしたい、現地に行ってから基礎的な英語力の不足や基礎専門知識の不足などの理由で大学生活を中途半端なものしたくない、という方を対象としたプログラムを導入しています。
大学院に進学するということは、限られた人のためのものではありません。学位を取得し、将来のキャリアアップを計りたい人はもちろんのこと、人生を変えたい、あるいはこれからの人生をより充実したものにしたい、という方にもお勧めします。

イギリスの大学院の特長は、学生の50%が留学生だということです。ヨーロッパのみならず、中国や韓国、シンガポール、インド、パキスタン、イランなどアジア各国、アメリカ、メキシコ、ブラジルなどアメリカ大陸各国、そしてアフリカ諸国など、世界からの優秀な学生が集まっており、グローバルな視点、新しい価値観の形成にはもっとも適した環境が整っています。
ぜひ皆さんのチャレンジをお待ちしています。

Pre Master Programme

NIC4月〜翌年4月(1年間)
4月または6月渡航

イギリス各大学
(1学期または2学期間)

イギリス国立大学院修士課程
(1年間)

卒業

進学保証大学院紹介(一部)

Birkbeck, University of London
ロンドン大学
バークベック校
Birkbeck,
University of London

ロンドン大学バークベック校は、もともと大学院大学として設立されましたが、現在では一部学部課程も行われています。

大学紹介ページへ
Goldsmiths, University of London
ロンドン大学
ゴールドスミス
Goldsmiths,
University of London

ロンドン大学ゴールドスミス校は、全英で最も治安の良い都市4位にランクされるコベントリー市の中心地に位置しています。

大学紹介ページへ
University of Central Lancashire
ロンドン大学
セントラルランカシャー
University of
Central Lancashire

セントラルランカシャー大学は、2008 RAE Rankingsにおいて、17の専門分野で「世界をリードする」または「国際的に優れている」と評価されました。

大学紹介ページへ
Coventry University
コベントリー大学
Coventry University

コベントリー大学は、ロンドンから1時間の距離にあり、全英で最も治安の良い都市4位にランクされるコベントリー市の中心地に位置しています。

大学紹介ページへ
UCL Institute of Education
UCL教育専門大学院(IOE)
UCL Institute of Education

ロンドン大学教育学専門大学院は、教育学専門の大学院大学として世界で最も優れた大学院の一つとして知られています。

大学紹介ページへ
Royal Holloway, University of London
ロンドン大学
ロイヤル・ホロウェイ校
Royal Holloway,
University of London

ロンドン大学ロイヤルホロウェイ校は、世界的に名が知れているロンドン大学でも最も規模が大きい大学のひとつです。

大学紹介ページへ
その他の大学
Queen Mary, University of London
ロンドン大学
クイーン・メアリー校
Queen Mary,
University of London
大学紹介ページへ
London South Bank University
ロンドンサウスバンク大学
London South Bank University
University of Sussex
サセックス大学
University of Sussex
大学紹介ページへ
University of Huddersfield
ハダースフィールド大学
University of Huddersfield
大学紹介ページへ
Keele University
キール大学
Keele University
大学紹介ページへ
Kingston University
キングストン大学
Kingston University
大学紹介ページへ
Liverpool John Moores University
リヴァプール・ジョン・ムーアズ大学
Liverpool John Moores University
大学紹介ページへ
University of Sheffield
シェフィールド大学
University of Sheffield
大学紹介ページへ
University of Lincoln
リンカーン大学
University of Lincoln
University of Strathclyde
ストラックライド大学
University of Strathclyde
大学紹介ページへ

Q&A

年齢制限はありますか?

年齢制限はありませんが、大学卒業資格を取得していることが条件です。

現在日本の大学4年生ですが、卒業前に入学することは可能でしょうか?

不可能ではありませんが、月~金曜日まで毎日約4時間半の授業を行い、加えて毎日宿題や予習復習を含めて3~5時間程度の自己学習時間を必要とします。物理的に可能であれば入学を検討されるとよろしいでしょう。

必ず大学院に入学できるのでしょうか?

プログラム修了者(Pass 以上の成績取得者)は、いずれかの大学院には必ず入学できます。しかし、希望の大学院に入学できるかは、大学での成績が基準となります。またTOEFLやIELTSの基準をクリアすることも条件の一つとなっています。

アメリカの大学院修士課程と比較した場合のメリットは何ですか?

英国の大学院修士課程の最も大きな特長は、修学期間が1年間であるということです。現在社会人の方は離職期間を短くできますし、費用も軽減できます。

NIC Pre-Masters Programmeが推奨される理由は何ですか?

NIC Pre-Masters の最も大きな特長は、イギリスの大学院で必要とされる高いレベルの英語力と専門分野に関する基礎知識を渡航前に身につけられるということです。

先輩たちのイギリス留学体験談
イギリスへの留学生や卒業生の貴重な体験談とメッセージ

イギリス留学「It's your time to shine.」

イギリス イギリス留学「It's your time to shine.」

イギリス留学 先輩たちの体験談へ

本気でイギリスの大学へ留学を目指す方におススメの情報!
イギリスの大学で学ぶ日本人学生の留学体験談公開中。一歩が踏み出せなくて悩んでいる方は必読!イギリスでの大学生活で得た事や挫折、苦労など、留学生の生の声を掲載しています。

サイドメニュー

NIC資料請求とスマートパンフ

NICの全てがわかるパンフレット無料贈呈!

資料請求

イベント情報

海外留学の不安はNICのイベントで解決!

資料請求とイベントページへのリンク

資料請求

海外大学への留学・進学に関するご相談は 平日個別相談会

NICの大学留学ガイダンスやイベント情報は イベント情報へ

このページの上部へ