留学・海外大学進学のNIC わたしたちは、人生を変えたい、という若者たちに、海外大学留学というチャンスを
通じて、「自ら壁を打ち破ることができる」行動力と自信を与え、夢があるより良き社会を作ることに貢献します。

MENU

2018年度4月生
NICでの学費

NICでの学費 - 2018年度4月生

1年間:12ヶ月(2018年4月~2019年4月)・3学期制/英語研修課程・一般教養課程共通

合 計1,690,000円 (税別)
入学金370,000円
授業料1,080,000円
設備費240,000円

本学は42週間の授業を行なっています。日本の大学は約30週。また、一クラスの人数はすべて20人以下となっており、学生一人ひとりの学習進度を細かく把握するために丁寧な教育を行なっています。大教室での授業は一切ありません。

また、チュータリングセンターやオフィスアワー、カウンセリングなど、授業時間以外での勉学のサポートもすべて無料で行なわれており、学生の学ぶ意欲を後押しする学習環境を整えています。

さらに本学では、Flat Fee制度を導入しており、一般教養課程に進級した場合でも追加の授業料が発生することなく、米国大学の単位を取得でき、他の米国大学日本校や留学教育機関と比較した場合にも費用を軽減することが可能となっています※

渡航後は、本学に対する支払いは一切ありません。現地でのサポートや就職サポートなどもすべて無料で行なっています。

※一般教養課程進級時には米国成績管理局登録料$190が必要となります。(初回のみ)。
英語研修課程在籍中に追加で一般教養科目を履修した場合には、1単位あたり42,000円(税別)となっています。(2017年度例)

その他NIC在学中(1年間)および渡航までの概算費用(参考:2016年度)

教材費1学期につき1.5~2.5万円 年間3学期で計約4.5万円~7.5万円(クラスにより異なる)
副教材費1学期につき3万円 年間3学期で計約9万円
  • 学内TOEFL: 1回につき約6,500円 年間4回分
  • 課外研修: 富士山麓研修所にて一泊二日の研修 約2万円
  • 授業で配布使用する教材、学生会費 含む
渡航手続関連費用渡航に関するガイダンス、指導、健康診断からVISA取得までの諸費用 約13万円

◎その他、渡航運賃 10〜15万円(国によって異なる)渡航後の留学生保険 年約17万円への加入費用などが渡航の際に必要となります。

※渡航後、現地各大学に進学後は、NICに対する授業料またはその他の支払いは一切ありません。
渡航後の現地サポート及び就職サポート等はすべて無料で行なわれています。

NIC受験生 宿泊特別割引

東京ビジネスホテル(新宿区新宿6-3-2)では、NICをご受験される方の皆様に特別割引価格にてご宿泊を提供しています。受験以外にもガイダンスや無料英語講習会など様々なイベントの際にもご利用できます。

※ ご予約の際には、NIC受験の旨(もしくはイベント参加の旨)を必ずお申し付けください。
※ 料金は予告なく変更される場合がございます。最新の料金は直接ホテルにお問合せください。

ご予約
東京ビジネスホテル 03-3356-4605
東京都新宿区新宿6-3-2
空旅.COM

受験・学校見学の際は、こちらからの航空券・宿泊予約がお薦めです

サイドメニュー

パソコン・スマホでカンタンWEB出願

NIC資料請求とスマートパンフ

NICの全てがわかるパンフレット無料贈呈!

資料請求

イベント情報

海外留学の不安はNICのイベントで解決!

資料請求とイベントページへのリンク

資料請求

海外大学への留学・進学に関するご相談は 平日個別相談会

NICの大学留学ガイダンスやイベント情報は イベント情報へ

このページの上部へ