「高卒資格」取得。そして海外大学進学へ

  1. NIC HOME
  2. NIC高校部
  3. 進学プログラム

めざせ! 海外大学飛び入学!

NIC高校部での必要在学期間は最低1年間です。
この間、NIC大学部のカリキュラムと高校部のカリキュラムを並行して履修します。

よって高校1年生から入学、また2年生から転入学の方で、
英語力の伸びが早い方は、高卒認定資格を取得し、高卒資格なしに早期に海外大学入学することもできます。

進学先は、NIC大学部の学生同様に世界中の大学から選ぶことができます。

NIC高校部進学チャート

高校部 新入の場合
現在
中学3年生
NIC High School1年生
渡航・ワシントン州立オリンピックカレッジにて
高卒資格と短大卒資格を同時取得※1
4年制大学へ3年次編入
NIC High School1年生
NIC High School2年生
高卒認定資格を取得し渡航・海外大学入学※2
NIC High School1年生
NIC High School2年生
NIC High School3年生
文科省認定高卒資格を取得し渡航・海外大学入学※3
高校部 転入の場合
現在 高校1年生
NIC High School2年生
高卒認定資格を取得し渡航・海外大学入学※2
NIC High School2年生
NIC High School3年生
文科省認定高卒資格を取得し渡航・海外大学入学※3
現在 高校2年生
NIC High School3年生
文科省認定高卒資格を取得し渡航・海外大学入学※3
  • 渡航・入学条件 NIC(大学部)での1年間のGPA(評定平均値)が2.0以上(4段階)かつ、1年生修了時点でTOEFL iBT61またはIELTS 6.0以上を取得のこと。
  • 高卒認定資格を取得すると同時に、NIC大学部での通算評定平均値が2.0以上、かつ進学先大学の求める英語力基準を満たすことが、渡航条件となります。
  • 文科省認定高卒資格は学校法人みつ朝日学園鹿島朝日高等学校より授与されます。同時にNIC大学部での通算評定平均値が2.0以上、かつ進学先大学の求める英語力判定テスト基準を満たすことが、渡航条件となります。

カリキュラム

  • 平日は、NIC大学部の学生と同様に、海外大学で学ぶために必要な英語力を身につけるためのEAP(英語研修課程)を履修します。(カリキュラムについては、NIC International College in Japanのパンフレットをご覧ください)
  • 高校教育課程は、別表の通りの科目を履修します。単位取得はレポート提出と単位認定試験にて行われます。
    表をご参照ください。
  • 2年次転入、3年次転入の場合には、すでに履修済みの教科・科目は免除となります。
  • NIC高校部では、定期的にレポート提出のための勉強会が実施されており、大学部の勉強と並行して無理なく高校の勉強が進められるよう、サポートを行なっています。
  • 年に2回、学校法人みつ朝日学園鹿島朝日高等学校でのスクーリング参加が必須となっています。

高校部 教育課程編成

学年 教科 科目 履修単位
1 国語 国語総合 4
公民 現代社会 2
数学 数学Ⅰ 4
理科 化学基礎 2
生物基礎 2
保険体育 体育Ⅰ 3
保険Ⅰ 1
芸術 書道 2
外国語 コミュニーション英語Ⅰ 4
総合的な学習の時間 2
合計単位数 26
2 国語 現代文B 4
地理歴史 世界史B 4
数学 数学A 2
理科 物理基礎 2
保険体育 体育Ⅱ 2
保険Ⅱ 1
外国語 コミュニーション英語Ⅱ 4
家庭 家庭総合 4
総合的な学習の時間 2
合計単位数 25
3 国語 国語表現 3
地理歴史 日本史B 4
地理B 4
数学 数学Ⅱ 4
理科 地学基礎 2
保険体育 体育Ⅲ 2
外国語 英語表現Ⅰ 2
情報 社会と情報 2
総合的な学習の時間 2
合計単位数 25

人生を変えるための「本気」の留学

行きたい国の、行きたい大学へ行こう! 夢に近づくための、どこにもない、多彩な進学先。

NICのコアであるネバダ州立大学、カリフォルニア州立大学、イギリス国立大学への実績。
着実に成果をあげるUCバークレー、UCLAをはじめとする超名門校へのトップスクール・プログラム!

そしてケンブリッジ、オックスフォード大学、英国大学医学部、
スイス・フランス・ベルギーなどヨーロッパ大陸の名門大学への進学プログラムまで
NICは、一人ひとりの可能性に向かうためのGATEWAYです。

もちろん、NICでは、あなたが入学後に行きたい国、行きたい大学を選べるため、
今の段階でどの国の大学に行きたいかを決定する必要はありません。

U.S.A.&Canada

  1. ネバダ州立大学・カリフォルニア州立大学始めとする、
  2. 全米カナダ250大学(2年制・4年制)
  3. トップスクールプログラム(UCバークレー、UCLAなど世界の超名門校への編入)
  4. アイビートランスファープログラム(ハーバード、イエール大学など)

ネバダ州立大学、カリフォルニア州立大学をはじめ、NICから進学できる大学は、世界トップランクまたは全米トップ10%以内にランクされる総合大学が殆どです。文理医工芸合わせて640以上の専攻分野から、希望のコースを自由に選択できます。

また、UCバークレーやUCLA、USC、コロンビア大学など世界のトップスクールへの進学実績も多数です。「トップスクールプログラム」では個人留学では入学するのが困難な超難関大学に編入するためのプログラムです。

アメリカへの進学をもっと詳しく見る

アメリカの大学のロゴ

U.K.

  1. イギリス主要90国立大学(ロンドン大学、マンチェスター大学、サセックス大学など)
  2. イギリス美術・芸術大学(St.Martin, London College of Fashion, London School of Communication など全英・ヨーロッパの芸大)
  3. イギリス音楽大学(王立音楽大学、リーズ音楽大学など全英名門芸大)
  4. ケンブリッジ大学・オックスフォード大学、英国医学部・獣医学部等、超難関大学への進学

イギリスには100校以上の大学があります。1校を除き、すべてが国立大学です。イギリスの大学、大学院においては実に1000以上の専攻分野の中から柔軟に教育プログラムや研究プログラムを選択することができます。また、演劇、ダンス、音楽の専攻分野を希望する学生のためのDrama Music Foundation が行われています。Royal Academy of Dramatic Arts(王立演劇大学)との共同プログラムで舞台デザイン、演出、演技、ダンス、音楽の分野での大学進学を目指すこともできます。

さらにArt &Design コースでは、1年間のArt Foundationでイギリス、及びヨーロッパの有名芸大・美大へ進学できます。NIC出身者は、ロンドン芸術大学(University of the Arts London) 各校をはじめ、ヨーロッパ有数の芸術大学へ進学しています。

イギリスへの進学をもっと詳しく見る

イギリスの大学のロゴ

Continental Europe

Swiss Hotel Management School、Internatinal University of Monaco、University of Amsteldam など英語で学べるヨーロッパ大陸の大学

ヨーロッパへの進学をもっと詳しく見る

ヨーロッパ大陸の大学のロゴ

AUS&N.Z.

  1. AUP( シドニー大学、西オーストラリア大学、マッコーリ大学、オークランド大学、など)

NICから進学できるオーストラリアの大学は、Group of 8と呼ばれる、総合大学39校のなかでも上位8校の国立大学です。オーストラリアでは大学間の教育レベルの格差が少なく、平均して高水準の教育内容を保っています。

オーストラリア&ニュージーランドへの進学をもっと詳しく見る

オーストラリア・ニュージーランドの大学のロゴ

やりたことは何でもできる

あなたは何も学びたいですか?
やりたいことが決まっている人も、まだ決まっていない人も、
海外の大学ならもっと欲張れる! 文理医工芸640以上の専攻分野!!

たとえばアメリカの大学では640以上の分野から、イギリスの大学では約1,000の学科から自分のやりたい専攻を選ぶことができます。
また、アメリカの大学では「ダブルメジャー」、イギリスの大学では「コンバインド・ディグリー」といって、二つの分野を同時に学ぶこともできます。あなたが、今の時点でやりたいことが決まっていなくても大丈夫。たとえばアメリカの大学では3年生になるまでに専攻を明確にすればよいことになっています。
いろいろな分野を学びながら、あなたが、本当に自分の興味ある分野を見つけることができます。

海外大学で学べる分野をもっと詳しく見る