5ヶ月集中コース(東京校にて)

日本国内で、
イギリス国立大学入学資格(QCF Level 3)を完了する!

NIC
東京校
1年間
Foundation
@NIC
5ヶ月

4月〜8月

9月渡航forward
全英主要国立大学3年間
卒業

NICの1年間の課程を修了後、4月上旬〜同年8月までの5ヶ月間、NICにて、NIC-UK Foundation を履修します。
同年9月に渡英し、イギリスの主要な国立大学を3年で卒業することが可能です。

このプログラムは、日本国内でイギリス国立大学入学資格(QCF Level3)を取得することが可能です。

AdvantagesNIC Accelerated UK Foundation Programme(NIC A-UKFD)の特長

  • 1年早く卒業

    NIC修了後、イギリス渡航までの期間を有効に使い、1年早く卒業できます。

  • 学費を軽減

    180万円以上の
    学費を軽減できます。

  • 主要大学へ進学可能

    主要なイギリスの国立大学へ
    進学できます。

専攻できる学科(一例)

  • 経営学系

    会計学/ビジネス/ビジネス心理学/マネージメント/マーケティング/金融・財政学/ホスピタリティマネージメント/ファッションビジネス/ヒューマンリソースマネージメント/イベントマネージメント/国際ビジネス など

  • 人文科学・社会科学系

    考古学/応用言語学/人類学/アメリカ研究/犯罪学/文化研究/経済学/英語学・英文学/ヨーロッパ研究/地理学/歴史/地理学/国際関係/国際関係&外国語/国際政治学/国際政治・経済/政治学/政治・国際政治学/国際開発学/日本研究/法学/哲学/心理学/社会政策/社会学 など

  • メディア系

    映画学/ジャーナリズム/メディア学 など

Background背 景

イギリスの大学への進学実績

NICは30年以上に渡り、海外留学を目指す学生の教育に従事してきました。2000年からは、イギリス国立大学進学プログラムをスタート。
これまで約800名を超える学生がイギリスの大学へ進学しています。

イギリスの主要大学に認可

イギリスの大学は、原則、日本の高卒資格を大学入学資格として認定しておらず、イギリスの大学に進学するためには1年間のファウンデーションコースを履修することが求められます。
しかし、学生たちにとってこの制度は費用がかかり、また大学の出願時期が通常より遅くなることが課題となっていました。

そこで、NICでは、独自のファウンデーションコース(NIC-UK Foundation)を提供することとなりました。現在、このプログラムは、イギリスの多くの大学によって認可されています。

日本で学べる安心と学費の軽減

日本国内でファウンデーションコースに参加することで、学生は慣れ親しんだ環境で安心して学ぶことができ、またトータルの学費を軽減出来るという利点があります。

Award Delivery and Developmentプログラム概要

空白期間を作ることなく受講できる

このプログラムは、「NIC 修了後から既存のUKファウンデーションコース開始までの期間を空白にすることなく学習を続けたい」という学生のために作られました。
受講した学生は、専攻分野に関する知識・理解を深め視野を広げると同時に、英語力をさらに向上させることができます。

18週間の少人数制プログラム

このプログラムを受講する学生は、NICの1年間の課程を修了後(4月上旬)、同年8月まで、NIC-UK Foundation を履修します。授業期間は18週間で、週約30時間の授業時間(528時間プラス252時間の指導型学習)です。
通常1年間のプログラムを18週間に凝縮しているため、クラスは少人数制で、受講者一人ひとりへの十分な教育とケアを実現することで、過密な学習をサポートしています。

Entry Requirements入学基準

受講基準:以下の基準を満たし、かつ最低12年間の教育を受けている者。

  • 高校成績証明書

    卒業した高校での3年次履修科目の最終平均成績が50%から69%、またはそれ以上であること。

    High School transcript/Kotogakko: Certificate: 12th grade average grades ranging between 50 to 69% and above in their selected subjects.

  • 英語レベル

    NIC修了時点で、IELTS 5.5(またはIELTSに相応する認定英語テストの結果) かつ全セクションで、5.0以下の成績を含んでいないこと。

NIC は高い倫理と教育水準をもつ私立教育機関です。NIC ファウンデーションプログラムに参加する学生たちは、その高い水準と価値観に沿って学習に積極的に取り組み、成功への確固たる意思を持ち、意欲的に英語でコミュニケーションをとります。NIC ではこういった若者を育成し、ファウンデーションプログラムやその後のイギリス大学での学びを志す学生の育成に貢献しています。

合格実績大学 2017-21

  • 進学保証NIC-UK Foundation を一定のレベルで修了した学生の進学が保証されている大学。
  • Russell GroupUK版アイビーリーグ。国内最高峰の研究型公立大学で構成されているグループ。
  • Aberystwyth Universityアベリストウィス大学

    チャールズ皇太子を輩出しているウェールズの名門大学。学生満足度は、90%と高い。

    進学保証

  • Anglia Ruskin Universityアングリア・ラスキン大学

    革新的なグローバル大学で、185カ国からの留学生が勉強している。

  • Bangor Universityバンガー大学

    長い伝統を誇り、学業水準と在学中の経験の評価が期待を上回る大学。壮大で美しい自然のウェールズにある。

  • Bath Spa Universityバース・スパ大学

    芸術と人文科学の科目に焦点を当てている英国でトップ6のクリエイティブ大学の1つ。

  • University of Bedfordshireベッドフォードシャー大学

    100か国以上からの20,000人以上の学生を含む活気に満ちた国際的な学生人口で有名な大学。

  • University of Birminghamバーミンガム大学

    ラッセル・グループに属する世界をリードする一流の教育機関で、イギリス国内でも、トップクラスの大学。

    Russell Group

  • Birmingham City Universityバーミンガム・シティ大学

    実践的に学ぶ環境が整った大学で、会計、演技、建築、教育など様々な分野で専門的な認定を受けている。

  • Bishop Grosseteste Universityビショップ・グロステスト大学

    歴史的な街リンカーンの中心部にあるキャンパス大学。教員養成大学として設立され、150年以上の優れた教育経験を誇っています。

  • University of Brightonブライトン大学

    医学から工学、スポーツ科学から英文学まで多岐に渡りコースを提供し専門教育に重点を置く大学。

  • Bournemouth Universityボーンマス大学

    海沿いのリゾート地として知られるボーンマスにあり、インターンシップなどを通して実務的に学べる総合大学。

  • University of Buckinghamバッキンガム大学

    イギリスで最も古い私立大学。優等学位を2年で取得できるコースを提供していることで有名。

  • Canterbury Christ Church Universityカンタベリー・クライスト・チャーチ大学

    イングランド国教会系の大学でカテドラルズグループに属しており、設立以後、急速に拡大した大学。

  • University of Central Lancashireセントラル・ランカシャー大学

    経営学、工学など16の学科で高い世界的評価を受けている大学。NICから医学部への進学実績もある。

  • University of Chesterチェスター大学

    カテドラルズグループに属し、学生向け施設に投資をするなど学生サポートに重点を置いている大学。

  • University of Chichesterチチェスター大学

    カテドラルズ・グループに属し、教育大学として設立された歴史ある大学。中規模の大学でありながら、学生の満足度の高い大学。

  • Coventry Universityコベントリー大学

    学生満足90%以上の大学で、IBMやインテルなど協力体制を敷いており就職率も高い大学。

    進学保証

  • University for the Creative ArtsUCA芸術大学

    芸術に特化したヨーロッパ第2の大学。クリエイティブ業界のためのビジネスとしてはイギリス・トップ。

    進学保証

  • University of East Angliaイースト・アングリア大学

    広いキャンパスを誇り、研究の約60%が世界的に評価される大学。卒業後の就職率も高い。

    進学保証

  • University of Essexエセックス大学

    過去2名のノーベル賞受賞者を輩出しており、研究・教育の質が世界的に評価が高い大学。

  • University of Exeterエクセター大学

    ラッセル・グループに属しイギリス国内でTOP10に入る大学。美しいキャンパスとしても有名。

    Russell Group

  • University of Gloucestershireグロスターシャー大学

    カテドラルズグループに属し、環境サステナビリティに重点を置く大学。卒業後の就職率も高い。

  • University of Glasgowグラスゴー大学

    スコットランドの古代大学の一つでラッセル・グループに属するトップクラスの大学。

    Russell Group

  • Keele Universityキール大学

    19世紀の多くの建築的特徴で、英国で最も美しいキャンパスをもつ大学の一つとして知られている。

  • University of Leedsリーズ大学

    英国イングランド北部に位置する歴史ある伝統校で、世界大学ランキング100位に入るイギリス屈指の名門校でラッセル・グループに属す。

    Russell Group

  • Liverpool Hope Universityリバプール・ホープ大学

    カテドラルズグループに属し、伝統的な建築と現代的な建物が融合された2つのキャンパスを持つ。

  • Manchester Metropolitan Universityマンチェスター・メトロポリタン大学

    学生数が多くイギリスで大規模な大学。キャンパスはフレンドリーな雰囲気に包まれ、活気に溢れている。

  • University of Northamptonノーザンプトン大学

    学びたい学部を組み合わせて学ぶコンバインド・サブジェクトが豊富にある大学。初の英国チェンジメーカーキャンパスに選出。

  • Northumbria Universityノーザンブリア大学

    専門職に就く卒業生の数で英国のトップ10の大学。革新的で起業家精神に溢れている。

  • Oxford Brookes Universityオックスフォード・ブルックス大学

    教育と研究の卓越性で地元、国内、国際的な評判を持つ英国でトップクラスの近代的な大学。

  • University of Portsmouthポーツマス大学

    イギリス唯一の島都市ポートシー島にあり、物理学、工学、スポーツ学など幅広い分野を提供する大学。

  • Robert Gordon Universityロバート・ゴードン大学

    質の高い職業教育と関連するカリキュラムを提供し、卒業生は企業の経営者から高い評価を得ている。

  • SOAS University of Londonロンドン大学SOAS校

    ロンドン大学のうちの一つで、100年以上の歴史を誇る世界トップレベル大学で、アジア、アフリカ、近東および中東の研究を専門とするヨーロッパ有数の高等教育機関。

  • Solent Universityソレント大学

    コミュニケーション、メディア研究、工学、スポーツなどの分野で実務的に学べる大学。

  • University of Sussexサセックス大学

    国立公園内にある美しいキャンパスで有名。研究機関併設大学として世界でも高い評価を受けている。

  • Swansea Universityスウォンジー大学

    研究に特化したウェールズの大学で、優れた教育と研究をビーチ沿いの好立地の観光地で学ぶことができる。

  • University of Winchesterウィンチェスター大学

    カテドラルズグループに属し、卓越した教育と研究に深く関わっている繁栄している大学。

  • University of Worcesterウスター大学

    過去数年間で大きな変化と成長を遂げ、新しい分野を拡大し学生数は2倍以上に増加。

  • University College Birminghamユニバーシティ・カレッジ・バーミンガム

    調理法、ホスピタリティ、観光等の分野で学術理論と実践的スキルを組み合せた業界主導コースで有名。一部の学部はバーミンガム大学の認可がある。

    進学保証

イースト・アングリア大学との
パートナーシップ締結書
イースト・アングリア大学とのパートナーシップ締結書
  • NIC UK Foundation - Extended

    IELTSの点数が若干低い場合でも、無理なく進級できる9ヶ月間のFoundationコースです。

    NIC
    東京校
    1年間
    Foundation
    @NIC
    9ヶ月

    4月〜12月

    1月渡航forward
    全英主要国立大学2.5年間
    卒業
  • NIC UK Year 1 Diploma(2+2)

    NIC 2年 + イギリス 2年で、イギリス4年制大学を卒業できます。

    NIC
    東京校
    1年間
    Foundation
    @NIC
    9ヶ月

    4月〜12月

    Year 1
    @NIC
    9ヶ月

    1月〜9月

    9月渡航forward
    全英主要国立大学2年間
    卒業

Alumni Message先輩からのメッセージ

Yui Kinoshita

イースト・アングリア大学 心理学部 進学NIC 第32期生・NIC UK Foundation 第4期 / 神奈川県立西湘高等学校出身

私が高校生だった時、当時の私は3年後にイギリスの大学に進学できるなんて想像もしていませんでした。中学生の頃から留学することに憧れていたものの、自分の英語力の低さや海外の大学進学への情報があまりに少ないことから正規留学はハードルが高い無理なことと諦めていました。そんな私がNICと出会ったのは浪人生の時です。留学の夢を叶えるために精一杯頑張ってきたつもりでしたが希望の進路には進めず、こだわってもう一度受験しようとしていた私に母が勧めてくれたのがきっかけでした。

私がNICで学んだことは主に二つあります。一つ目は、自分の知る世界や価値観が全てではないということ。特に進路において日本の学生はイレギュラーを嫌う傾向にあります。型にはまった一般的に良いとされる道から外れないようにと将来のことを考えがちです。確かに、そのほうが情報も多く確実で安全な道なのかもしれません。しかし、少し視野を広げてみるだけで私たちには多くの選択肢と可能性があることに気がつきます。二つ目は、失敗を恐れずに挑戦することの大切さです。やらないで後悔をするよりもやって後悔する方がいいという言葉をよく耳にします。自分にとって何が向いているのか、何が正解なのか… それはやってみない限りはわかりません。やる前に諦めて自分の可能性を自ら狭めてしまうのは、あまりにももったいないということを学びました。

Yui Kinoshita

“ハードbut楽しい”をNICでの生活のなかで体現することにより、海外での大学生活をより有意義に過ごすことができます。私が特にそう感じたのはNIC UK Foundationを経験してからです。通常は9ヶ月間で取り組むカリキュラムを約半年間で修了するこのコースでは、やる気、体力、そして真のタフさが求められます。内容が深く課題も多いため、寝る時間などほとんどとれないくらい大変でしたが、苦しいと感じたことはありませんでした。まさに“ハードbut楽しい”そのものです。そのおかげで、大学に入学してからの課題に取り組む姿勢やタイムマネジメントの方法が身につき、今では大学生活に何の支障もなく卒なくこなせる力となっています。
NIC UK Foundationは、頑張った分だけより大きな夢に近づき、また大きな成長をさせてくれる画期的で素晴らしいプログラムであり、NICでの努力や学びはやった分の成果へ直結しています。決して楽な道ではありませんが乗り越えた時、それ以上の結果と成長が必ず待っています。

NICの先輩方は卒業後、世界で幅広く活躍しており、私たちにたくさんの道を示してくださっています。NICの実績と自分の可能性を信じて、勇気を出して一歩踏み出してみてください。その勇気がきっと、皆さんの人生をいい方向に変えてくれるはずです。
Best wishes.

Yui Kinoshita