United States of Americaアメリカへの進学

U.S.A.アメリカの大学への進学

ネバダ州立大学、カリフォルニア州立大学をはじめ、NICから進学できる大学は、世界トップランクまたは全米トップ10%以内にランクされる総合大学が殆どです。文理医工芸合わせて640以上の専攻分野から、希望のコースを自由に選択できます。

また、UC バークレーやUCLA、USC、コロンビア大学など世界のトップスクールへの進学実績も多数です。「トップスクールプログラム」では個人留学では入学するのが困難な超難関大学に編入するためのプログラムです。

ネバダ州立大学、カリフォルニア州立大学(4年制および2年制)への進学プログラム

ネバダ州立大学(4年制・2年制)、カリフォルニア州立大学(4年制・2年制)など、全米トップ10%以内にランクされる州立総合大学です。
プレースメント課程を利用すると、適性を考慮し、全米・カナダの250以上の大学へ入学・編入が可能です。

ネバダ州立大学、カリフォルニア州立大学等への進学チャート

NIC4月〜翌年4月(1年間)
6月渡航

ネバダ州立大学、カリフォルニア州立大学を主とする全米250大学
2年制大学 1〜2年で卒業/4年制大学 3〜4年で卒業

2年制大学から4年制大学編入の場合は(1or2+2年)

卒業

トップスクールプログラム

カリフォルニア大学バークレー(UCバークレー)、カリフォルニア大学ロサンゼルス(UCLA)、南カリフォルニア大学(USC)を始めとする世界トップクラスのアメリカ超難関校への進学プログラムです。

トップスクールプログラム進学チャート

NIC4月〜翌年4月(1年間)
6月渡航

カリフォルニア州立2年制大学
(1〜2年間)

UCバークレー、UCLA、南カリフォルニア大学をはじめとする
全米トップスクール
(2年間)

卒業

アイビートランスファープログラム

東部の2年制大学と教育提携し、ハーバード、イエール、プリンストンをはじめとするアイビーリーグへの3年次編入プログラムを実施しています。

アイビートランスファープログラム進学チャート

NIC4月〜翌年4月(1年間)
6月渡航

東部2年制大学
(1〜2年間)

アイビーリーグを主とする東部名門大学
(2年間)

卒業

進学先大学の紹介(一部)

進学先2年制大学の紹介(一部)

Canadaカナダの大学への進学

カナダトップスクールプログラム

これまで留学生に敷居が高かったカナダのトップスクールへの進学プログラムです。

カナダトップスクール進学プログラム進学チャート

NIC4月〜翌年4月(1年間)
渡航

Langara College
(2年間)

ブリティッシュコロンビア大学、ビクトリア大学、サイモンブレイザー大学など

卒業
NIC4月〜翌年4月(1年間)
渡航

ブリティッシュコロンビア州立
Royal Roads University(3〜4年間)

卒業

進学先大学の紹介(一部)

Grenadaグレナダの大学への進学

セント・ジョージズ大学医学部・獣医学部への進学プログラム

セント・ジョージズ大学は、医科大学として、西インド諸島グレナダ国議会の認定のもと、1976年に設立されました。
これまで14,000人の医師が誕生し、全米そして世界50ヶ国以上で活躍しています。

セント・ジョージズ大学医学部は、カリブ医学認定協会、グレナダ政府、アメリカ医学認定協会に認定されており、また、全米、カナダ、イギリス国内の70以上の医療機関で臨床研修を受けることができます。2005年にはthe Keith B. Taylor Global Scholars Programをスタートし、医学部生が、イギリス国立ノーザンブリア大学で1年目の基礎科学を履修することができるようになりました。

1996年には教養学部を新設、1999年には、獣医学部を新設しました。
獣医学部は現在、米国中医学認定協会の認可を受けており、また全米29の獣医学大学と協力関係にあります。
同じく1999年には、公衆衛生学の修士課程が設置され、公衆衛生学教育協会の認定を受けています。また公衆衛生学・予防医学学部は国連のWHO Collaborating Centerとして指定されています。同様に大学院では30以上の専門課程が設置されています。

セント・ジョージズ大学医学部・獣医学部への進学チャート

NIC4月〜翌年4月(1年間)
5〜8月渡航

医学部(6〜8年)・獣医学部(5〜7年)
期間は、高校での履修科目や成績による。

卒業

進学先大学の紹介