【#カナダ留学体験記】カナダ・ブリティッシュコロンビア大学に在学。高校英語平均から世界に羽ばたく。

4歳のときにオーストラリアから日本に戻り、小学校、中学校、高校を過ごしたので、母国語は日本語、英語力は高校でも平均程度でした。
高校の冬に、NICで英語力をあげてカナダに留学できればいいな、と半ば楽観的に入学を決めました。

しかし、NIC入学後に僕を襲ったのは、経験したことのない量の課題と寝れない毎日でした。

本当に大変な毎日で、母親にも「まだ勉強するの?」と心配されるほどでしたが、一切妥協せず、ちゃんと課題を一つずつこなしていくと、英語力は見る見る上がっていき、自分に自信を持ち始めました。

進路も日本人スタッフの方々にサポートをして頂き、教授に推薦状をお願いした結果、無事ブリティッシュコロンビア大学(UBC)へ入学できました
大学入学手続きに関しては、書類、期日等、全てスタッフの方が真剣に一対一で話しあってくださり、本当に支えになりました。

NICでは、英語でのエッセイの書き方や、文献の探し方等の実践的なことに関しても学びましたが、NICで学んだことは、UBC入学後は全員の学生が“できる”前提で始まります。僕は、時々NICで使っていた教材も読み直したりすることで、問題なく課題に取り組めました。

今は大学で新しいことを学ぶことがとても楽しく、幸せです。
高みを目指したい方、応援しています。

 

NIC公式サイト イベント日程:https://www.nicuc.ac.jp/zenkoku/

スタディーサプリ進路 : https://shingakunet.com/gakko/SC002644/