在校生ストーリーズ2021

Message

Haruka Katoさん
Haruka Katoさん

No.11加藤 遥さん

秋⽥県⽴⼤曲⾼校 出⾝

イギリス国立アルスター大学映像制作学部 進学

Ulster UniversityBSc in Cinematic Arts

NIC大阪校

⾃分が納得する⽣き⽅を選びたい!
だから私はイギリスで
映画監督への
夢を追う。

私がなぜNICに強烈に惹かれたのか

私の夢は映画監督になってミュージカル映画を作ること。
中学⽣の頃に⾼校を舞台にしたアメリカの⼈気ドラマを⾒てワクワクし、「こんな映画が作れる監督になりたい!」と⼼に決めたんです。だから、⾼校に⼊学してすぐに⼤学選びをスタート。
でも、どの芸術⼤学も何かが違っていて、どうしようかと悩んだすえに⽗のアドバイスもあって、海外の⼤学進学を考えるように。そこで⾒つけたのがNIC。もう学校に⼀⽬惚れでした。

⾼校時代の私がなぜNICに強烈に惹かれたのか。
今思えば、⾼校は友達がいて楽しい反⾯、「いい⼤学に⾏って無難に就職できればいい」という周りの考え⽅には全然納得できなくて⾟かったんです。私は⾃分のやりたいことをして⽣きたいというタイプだけど、⾼校ではそういう⼈は少なくて、⽣きることに対する熱量にギャップを感じていました。
でも、NICは夢を追うことをすごく肯定してくれていて、「そのためにはハードに学ぶ努⼒が必要」ということをストレートにホームページで語っていました。そこに勇気づけられ、私も「後悔しない⽣き⽅をするためにも、NICそして海外⼤学で努⼒し尽くしたい!」って強く思ったんです。

Haruka Kato

やりたいことを貫くのが私の選択

NICの授業は覚悟していた通り⼤変でしたが、内容がユニークで努⼒が苦になりません。
また先⽣がすぐ「Why?」 と切り込んでくるので、⾃分の視点や意⾒を持ち、論理的に説明する⼒が鍛えられました。
また、そうするうちに、⽇常会話でも英語が⾃然と⼝に出てくるように。⼀時期は英語と⽇本語が混ざった芸⼈さんみたいな喋りになったほど(笑)。でもそれが落ち着いた頃には、英語⼒が格段に上がっていたんです。

進学先に選んだアルスター⼤学は、スクリーン系全般を学べる⼤学。
今の私の英語⼒なら、⼈気の芸術⼤学もめざせるけれど、やりたいことを貫くのが私の選択。
イギリスで、映画監督への夢を追います!

Haruka Kato

Haruka Katoさんの進学先大学の情報を見る