留学・海外大学進学のNIC わたしたちは、人生を変えたい、という若者たちに、海外大学留学というチャンスを
通じて、「自ら壁を打ち破ることができる」行動力と自信を与え、夢があるより良き社会を作ることに貢献します。

MENU

芸術系
(美術・デザインなどのFineArts)

美術・デザインなどのFineArts(芸術系)学部・学科について

美術とデザイン系に大きく分かれている

Fine Arts系の学部は美術とデザイン系に大きく分かれ、美術は主に観賞する事を目的に芸術作品を創作し、デザインは商業作品を作成させます。
学部では、美術の基礎、デッサン技術、色彩法、二次元デザインを学び、卒業のプロジェクトとして自分の芸術作品を仕上げます。

アメリカ・イギリスの美術・デザインなどのFineArts(芸術系)学部について

すでに自分の学びたい芸術分野が決まっている人に向いている

アメリカの芸術系の学部では、2年間の一般教養科目を履修してから3年次に芸術系の科目を履修します。
一方、イギリスの場合、大学に入学する前にアートファンデーションコースで1年間学んでから、3年間大学に進学します。
この1年間で絵画、建築、テキスタイル、金属加工、彫刻、陶芸、イラストレーション、写真、ファッション、3Dデザイン、映画等を幅広く学び、そこから自分の学びたい芸術分野を絞り、ポートフォリオを完成させ大学に進学します。
大学では自分の選択した専門科目を深く探求して学ぶので、既に自分の学びたい芸術分野が決まっている人に向いている。

将来の職業・進路について

プロフェッショナルとして様々な道へ

美術・デザイン系の学部を卒業後の進路は、Webデザイナー、グラフィックデザイナー、ファッションデザイナー、キュレーター(美術作品を鑑定する人)、画家などプロフェッショナルとして様々な道が開かれています。

美術・デザインなどのFineArtsを専攻した先輩からのメッセージ

黒川 めぐみさん

黒川 めぐみさん

ロンドンメトロポリタン大学 ビジネス&プロダクトデザイン専攻
広島県安田女子高校出身 / NIC 第18期生

一心不乱

ビジネスとプロダクトデザインの両方を学べるイギリス唯一の大学・ロンドンメトロポリタン大学(LMU)。ロンドンの北東部のビジネス街にある都市型の大学で、めぐみさんは学んでいる .....メッセージの続きはこちら

その他、美術・デザインなどのFineArtsを卒業した先輩のメッセージ

海外の大学で学べる美術・デザインなどのFineArts分野

  • 美術
  • 美術史
  • 映画
  • グラフィックデザイン
  • 建築学
  • インテリアデザイン
  • プロダクトデザイン
  • イラストレーション
  • 3Dデザイン
  • ファッションデザイン
  • マルチメディアデザイン
  • など

美術・デザインなどのFineArtsを学べる推奨大学(NIC生の進学実績大学より抜粋)

Check it!美術・デザインなどのFineArtsでの留学をお考えの方へお気軽にパーソナルアドバイザーにご相談ください

パーソナルアドバイザー

NICは、留学する人をサポートします

NICは、多くの美術・デザインなどのFineArtsを専攻する人を輩出しており、美術・デザインなどのFineArtsで留学するうえで大切なノウハウを持っています。

個別相談会&学校見学会でお気軽にご相談ください

NIC東京本校・大阪校では、平日(水曜除く)に個別相談会・学校見学会を行なっております。

サイドメニュー

NIC資料請求とスマートパンフ

NICの全てがわかるパンフレット無料贈呈!

資料請求

イベント情報

海外留学の不安はNICのイベントで解決!

資料請求とイベントページへのリンク

資料請求

海外大学への留学・進学に関するご相談は 平日個別相談会

NICの大学留学ガイダンスやイベント情報は イベント情報へ

このページの上部へ