留学・海外大学進学のNIC わたしたちは、人生を変えたい、という若者たちに、海外大学留学というチャンスを
通じて、「自ら壁を打ち破ることができる」行動力と自信を与え、夢があるより良き社会を作ることに貢献します。

MENU

工学・エンジニアリング系

工学・エンジニアリング系学部・学科について

エンジニアリングとは物を作る技術を学ぶ分野

例えば、機械を設計したり、ロボットを作ったり、新しい半導体を開発したりします。産業革命の原点になった蒸気機関車もエンジニアの一部です。
戦後、日本の高度経済成長はアメリカやイギリスのエンジニアリング技術を輸入し、より良い製品を作る事により達成することができました。
しかし、現在は、中国・インドといった人件費の安い国々に技術力が移転され、日本が価格競争に負けています。これからのエンジニアは、同じ商品を安く作るかどうかより、独自の製品・技術を開発するのが一番重要になるでしょう。

アメリカやイギリスの大学の工学部について

独特のアイディアや技術を勉強するには、アメリカやイギリスの工学部がベスト

アメリカやイギリスの工学部では、世界中から優秀な人材が集まり、独創的で想像力のあるアイディアが生みだされる環境があるからです。
そのような環境で学べば、考え方が柔軟になり、色々な角度から物事を見て、エンジニアとしての新たな製品・技術開発への刺激になります。
事実、日本の国内のメーカや技術会社は、この独創力のあるエンジニアを確保するために、アメリカやイギリスの工学部を卒業した学生を積極的に採用しています。
また、アメリカやイギリスの大学では伝統的な機械工学や電子工学から、日本ではまだ少ない最先端の航空宇宙工学や医療工学といった分野まで幅広く学ぶ事ができるのも大きなメリットです。

工学・エンジニアリング系を専攻した先輩からのメッセージ

柳澤 拓也さん

柳澤 拓也さん

ハートフォードシャー大学 航空工学&マネージメント専攻
筑波大学付属坂戸高校出身 / NIC 第18期生

状況は常に変化する。周りをよく見て、そのときそのときに合った判断を。

将来の夢は『Dispatcher』だという拓也さん。ロンドンから快速電車で20分の場所に位置するハートフォードシャー大学で航空工学を学んでいる .....メッセージの続きはこちら

海外の大学で学べる工学系分野

  • 機械工学
  • 電気電子工学
  • 土木工学
  • 建築学
  • コンピュータ工学
  • 物理工学
  • 鉱学エンジニアリング
  • 航空宇宙工学
  • 航空学
  • 化学工学
  • 自動車工学
  • 医療工学
  • など

工学系を学べる推奨大学(NIC生の進学実績大学より抜粋)

Check it!工学系での留学をお考えの方へお気軽にパーソナルアドバイザーにご相談ください

パーソナルアドバイザー

NICは、留学する人をサポートします

NICは、多くの工学系を専攻する人を輩出しており、工学系で留学するうえで大切なノウハウを持っています。

個別相談会&学校見学会でお気軽にご相談ください

NIC東京本校・大阪校では、平日(水曜除く)に個別相談会・学校見学会を行なっております。

サイドメニュー

NIC資料請求とスマートパンフ

NICの全てがわかるパンフレット無料贈呈!

資料請求

イベント情報

海外留学の不安はNICのイベントで解決!

資料請求とイベントページへのリンク

資料請求

海外大学への留学・進学に関するご相談は 平日個別相談会

NICの大学留学ガイダンスやイベント情報は イベント情報へ

このページの上部へ