Estonia英語で学べるエストニアの大学特集(エストニア留学)

エストニア生物科学大学Estonia University of Life Sciences

エストニア・生物科学大学はバルト諸国で唯一、EAEVE(European Association of Establishments for Veterinary Education)の認定を受けた6年制の獣医学部を持つ大学です。

学生は大学構内にある動物病院で実習を行い、全課程を修了すると、修士号(Master of Science) に値する証明書が授与されます。

Estonia University of Life Sciences

学費(年間授業料)

  • €8,800

専 攻

  • 獣医学科

    獣医学部課程は大きく3つの段階に分けられます。

    第1段階:
    獣医学、解剖学、畜産、動物の生態についての基礎を学びます。その内容は、生物理学、動物学、植物学、遺伝学、細胞生物学など多岐に渡ります。
    2年目の春学期には、病理解剖学や生理学から動物の病気について学びます。これらの前臨床研究から、病気の動物の生体や病気発見の基礎を学びます。

第2段階:
その後、人間と動物の健康、及び公衆衛生の基礎について学びます。3年目または臨床研究においては、異なる種類の動物に見られる最も一般的な病例について、その診断方法と治療、そして予防に関して学んでいきます。臨床研修はエストニア生物科学大学の動物病院で行われ、動物公衆衛生、獣医学に関する法律と管理体制についてさらに深く学んでいきます。

第3段階:
6年目は、大型動物、馬、小動物、3つの分野から選択し、専門性を深めます。

What's special about Estonia ?エストニア街案内

ITインフラが整備されたエストニアでは、ほぼすべての場所でWi-Fiが利用でき、事業登録から映画チケットの購入、それに履修登録まで、日常生活のあらゆることをオンライン、もしくはスマートフォン一つで完了することができます。技術開発や新規起業の立ち上げも盛んで、今ではヨーロッパのシリコンバレーとして知られています。

エストニアは 他国に比べて比較的学費が安く、留学生向け奨学金制度が充実しています。またフルタイムの学生向けの割引も多く、アルバイトをすることも可能です。留学生にとって、コストを抑えてハイレベルの教育が受けられる最適の国と言えます。

様々な学生団体やイベントがあり、フィールドトリップ、企業訪問、フォトコンテスト、バレエ鑑賞、サイクリング、クイズトーナメントなど、留学生がエストニアでの生活に慣れ親しめるよう、様々なイベントが企画されています。学校主催のオリエンテーションではエストニアでの生活に必要なことを学び、在校生、チューター、教職員と知り合うことで、新入生のスムーズな学校生活のスタートをサポートしてくれます。中世の趣を残すエストニアの街中では、コンサートやナイトクラブ、バーで楽しんだり、森、湖やビーチといった豊かで美しい自然の中でリフレッシュすることもできます。

エストニアでの物価や生活費は他のヨーロッパの国々に比べて比較的安く抑えられますが、その生活水準は西ヨーロッパの国々とほとんど同じと言われています。実際にかかる費用は学生の住居タイプ、生活スタイル、またお金の使い方によって変わります。

エストニア