カリフォルニア州立大学イーストベイ校California State University, East Bay

ロケーション
ヘイワード, カリフォルニア州
タイプ
州立
設立年
1957
総学生数(学部生数)
14,525(12,316)(1)
教職員数
877(1)
学生-教職員比率
23 : 1(2)
学生男女比率
39 : 61(1)

Overview

カリフォルニア州立大学イーストベイ校(California State University, East Bay)は、51の学士号課程、39の修士号課程、1つの博士号課程を提供し、約1万3000人の学生が学んでいます。23あるカリフォルニア州立大学の中で唯一の4学期制(クォーターシステム)を採用しており、学生にとって柔軟で幅広い科目選択が可能になります。

比較的新しくできた州立大学ですが、大学のレベルは常に上位にランクしています。Princeton Review誌によると同大学は『西部のトップレベル大学』に8年連続選ばれています。

学生へのサポート体制も充実しており、『新入生にとって最も理想的な学習環境』として、全米の大学の間で規範モデルとして位置づけられています。

また大学スポーツチームも強豪校として有名で 79回の地区チャンピオン、6回の全米チャンピオンに輝いています。

ベイエリアに位置するキャンパス

ヘイワードは、カリフォルニア州中央部、サンフランシスコから車で30分のに位置する人口約15万人の街です。古くから、湾東岸部の交通の要所として賑わい、近年は周辺諸都市を含めた地域の商工業・金融・教育等の中核都市として、また交通の便の良い快適なベッドタウン、ショッピングタウンとして発展をしています。

カリフォルニア州立大学イーストベイ校と近隣の州立の短大を併せた、約3万人以上の学生・市民が学ぶ文教都市としても知られています。丘の上にあるため、サンフランシスコ・ベイエリアを一望できる絶好の場所にあります。同校のキャンパスでは芸術・文化イベントが学生・市民のために数多く開かれています。

注目される学部

経営経済学部

経営経済学部は、財務会計学、経済学、経営学、マーケティング・起業学の4つの学科で構成されています。生徒が主体となって行われるビジネス分野のプログラムや質の高い教授陣に定評があり、Princeton Review誌で全米294ある優れたビジネス学部に6年連続選ばれました。

理学部

理学部は生物科学、化学・生化学、工学など10の学科で構成されています。近年、製薬や遺伝子技術などの需要が高まる中で、同理学部の生物学科では生命工学の分野の研究を発展させてきました。同学科が提供する"Biotechnology Certificate Program"は10週間の資格証明プログラムで、理学部の間で常に人気があるコースです。

カリフォルニア州立大学イーストベイ校

カリフォルニア州立大学イーストベイ校ウェブサイトより

公式YouTubeビデオ

Ranking

US Rankings 2020The Wall Street Journal/Times Higher Education
401-500
Regional Universities West RankingsUS News Best Colleges
80
America's Top Colleges 2019Forbes
492

Tuition & Fees

2019-20 学部学生の費用見積(キャンパス内居住)2019-2020 Estimated Cost of Attendance/On-Campus

授業料Undergraduate Tuition and Fees
6,984
書籍&備品Books and Supplies
1,972
寮費&食費Food and Housing
14,558
交通費Transportation
846

カリフォルニア州非居住者、州外または留学生の場合、学期の単位あたり396ドルの追加の授業料を支払います。

上記費用は、カリフォルニア州立大学イーストベイ校「ESTIMATED COST OF ATTENDANCE」より抜粋しております。その他の費用および詳細は、カリフォルニア州立大学イーストベイ校ウェブサイトをご覧ください。

上記費用は、見積であり、最新の費用ではない場合がございます。大学ウェブサイトでご確認いただくかNIC事務局までお問い合せください。

Academic Programs

設置学部学科

教育関連研究学部

キネシオロジー学科

キネシオロジー学

ホスピタリティレクリエーション観光学科

ホスピタリティ観光学、ホスピタリティ観光学:イベント計画マネジメント学、ホスピタリティ観光学:飲食学、ホスピタリティ観光学:宿泊リゾートクラブマネジメント学、レクリエーション学、レクリエーション学:レクリエーション療法学、レクリエーション学:サステナビリティ学、レクリエーション学:青年発達プログラミング、レクリエーションマネジメント学

教師教育学科

幼児教育学

経営経済学部

財務会計学科

経営学:ファイナンス学、経営学:会計学、不動産学

経済学科

経営学:経営経済学、経済学

マネジメント学科

経営学:一般マネジメント学、経営学:情報技術マネジメント学、経営学:運用サプライチェーンマネジメント学、経営学:人材マネジメント&組織行動学、経営学、情報技術マネジメント学、国際経営学

マーケティング学科

経営学:起業家教育学、経営学:マーケティングマネジメント学、広告学、マーケティング学

教養学部

人類学&地理学&環境研究学科

人類学:考古学&自然人類学、人類学:社会文化的応用人類学、環境学、地理学:地域文化学、地理学:リソースサステナビリティ学、地理学:空間技術学、人類学、環境学、地理学、地図作成&地理情報システム学、サステナビリティ学

芸術学科

芸術:美術史&ヴィジュアル研究、芸術:デザイン学、芸術:スタジオアート、ファインアート:3次元アートデザイン、ファインアート:ファインアート実践、ファインアート:グラフィックデザイン、ファインアート:イラストレーション、ファインアート:インタラクション&ゲームデザイン、ファインアート:写真学、ファインアート:学際的芸術、ファインアート:ビデオアニメーション、3次元アニメーション、美術史&ヴィジュアル研究、アートスタジオ、ゲームデザイン、写真学

コミュニケーション学科

コミュニケーション学:コミュニケーションメディア研究、コミュニケーション学:マルチメディアジャーナリズム学、コミュニケーション学:戦略的コミュニケーション学、コミュニケーション学

刑事司法学科

刑事司法学

英語学科

英語:英米文学、英語:クリエイティブライティング、英語:英語文学、クリエイティブライティング、英語

民族研究学科

民族研究:アメリカンインディアン研究、民族研究:アジア系アメリカ人研究、民族研究:黒人研究、民族研究:メキシコ&ラテンアメリカ系研究、民族研究:比較民族研究、民族研究:人種コミュニティの女性&セクシャリティ研究、アメリカンインディアン研究、アジア系アメリカ人研究、黒人研究、メキシコ&ラテンアメリカ系研究、人種コミュニティの女性&セクシャリティ研究

歴史学科

歴史学:移動&グローバリゼーション学、歴史学:社会正義&市民権学、歴史学:サステナビリティ&近代化学、歴史学

歴史学科

歴史学:移動&グローバリゼーション学、歴史学:社会正義&市民権学、歴史学:サステナビリティ&近代化学、歴史学、公共歴史学

人間発達女性研究学科

人間発達学:青年発達学、人間発達学:小児発達学、人間発達学:成人発達学&老年学、人間発達学:幼児発達学、人間発達学:女性発達学、人間発達学、女性研究

現代言語学科

フランス文学、スペイン文学、アメリカ手話学、中国文学文化学、日本文学文化学

音楽学科

音楽

哲学宗教学科

哲学:哲学、哲学:宗教研究、哲学、宗教研究

政治学科

政治学:プレ法学、政治学:広報&行政学、政治学:伝統的政治学、政治学

社会学科

社会学

音声言語聴覚科学科

音声病理学&聴覚学

演劇ダンス学科

演劇芸術:ダンス&包括的パフォーマンス、演劇芸術:舞台技術デザイン、演劇芸術:演劇パフォーマンス:演技&ミュージカル演劇、ダンス、包括的社会正義パフォーマンス、演劇

理学部

生物科学科

生物科学:分子細胞生物学、生物科学:生態進化生物学、生物科学:法科学、生物科学:微生物&バイオメディカル実験科学、生物科学:生理学、生物科学

化学&生化学科

生化学、生化学:化学教育学、化学、化学:化学教育学、化学:生物分析&法医学

コンピューターサイエンス学科

コンピューターサイエンス

工学学科

コンピューター工学、建設マネジメント学、産業工学

地球環境研究学科

地質学、地質学:地球科学教育学、環境研究、環境研究:環境衛生学

数学学科

数学

看護学科

看護学:看護師資格者、看護学:プレ看護師

健康科学科

健康科学、健康科学:保健政策、健康科学:公衆衛生学、データ科学

物理学科

物理学、天文学

統計&生物統計学科

統計学、統計学:データ科学、統計学、生物統計学、応用統計学、数学統計学

カリフォルニア州立大学イーストベイ校ウェブサイトより抜粋した2020年7月現在の設置学部学科です。最新のものではない場合がございます。

設置学部学科の詳細については、カリフォルニア州立大学イーストベイ校「Programs of Study by College」ページをご覧ください。

大学院課程については、個別にお問い合わせください。