カリフォルニア大学デービス校University of California, Davis

ロケーション
デービス, カリフォルニア州
タイプ
州立
設立年
1905
総学生数(学部生数)
39,629(30,982)(1)
教職員数
2,144(1)
学生-教職員比率
20 : 1(2)
学部学生男女比率
39 : 61(1)

Overview

カリフォルニア大学デービス校(University of California, Davis。UCデービス)は、102の学士課程、90の修士課程を提供する大規模州立総合大学です。

4つの学部と6つの大学院で構成され、緑あふれる広大なキャンパスで約3万人以上が学んでいます。UCバークレー、UCLAに次ぐ全米トップの州立大学の1つで、U. S. News and World Report誌で同校は全米の総合ランキングでは39位(2020)にランクインしたトップレベルの州立大学です。

元々はUCバークレーの分校である農業学校としてスタートしたため、現在でも農学の関連分野において国内外で高い評価を受けており、特に農業・資源経済学プログラムはトップレベルです。

また教授陣の質も高く評価されています。国立学術機関の会員であったり、ピューリッツァー賞受賞者など、優秀な教授の下で学ぶことができます。また研究大学としての特徴を兼ね揃えているため、環境学の関連分野の学術誌に掲載する論文の数は全米で最も多い大学の1つであることから、最先端の研究を行なっています。

最も住みやすい大学都市

カリフォルニア州デービス市はサクラメントから西に18km、サンフランシスコから北へ113kmの場所に位置しており、大都市へのアクセスの良い郊外都市です。住民の大半が大学の学位を持っていることから、『全米で最も教育を受けている街』の一つに数えられ、治安の良い住みやすい大学都市です。

実際、街の人口の半分がカリフォルニア大学デービス校の学生です。また1970年代初めに市議会で自転車専用レーンの設置を義務付けた条例を制定して以来、街の拡大に伴って自転車レーンも増えてきました。現在、自転車はデービス市民にとってなくてはならない移動手段になりました。もちろん、学生の多くは自転車に乗って、緑あふれるキャンパス内を走っています。

注目される学部

農業環境科学部

カリフォルニア大学デービス校を代表する学部で動物科学、生物・農業工学、昆虫学、線虫学、植物病理学、植物科学など18の学科から構成され、5000人以上の学生が29の専攻分野を学んでいます。農学関連の分野の研究は全米でトップであり続け、最先端の研究を行なっています。また同学部の研究チームが発表した論文は全米で最も引用されています。

文理学部

文理学部はカリフォルニア大学デービス校で最大の学部で、文化人類学、美術・美術史、アジア研究、化学、メキシカンアメリカン研究、映画学、コミュニケーション学、比較文学、東アジア研究、経済学など27の学科で構成されています。卒業生には作家、俳優、芸術家、宇宙飛行士などとして活躍しています。また米国科学アカデミーの会員、ピューリッツァー賞受賞者などの教授陣の下、一流の教育を受けることができます。

カリフォルニア大学デービス校

公式YouTubeビデオ

Ranking

World University Rankings 2020The Times Higher Education
55
QS World University Rankings 2020The QS Top Universities
104
US Rankings 2020The Wall Street Journal/Times Higher Education
36
2020 Best National University RankingsUS News Best Colleges
39
2020 Top Public SchoolsUS News Best Colleges
11
America's Top Colleges 2019Forbes
88

Tuition & Fees

2019-2020 カリフォルニア州非居住者学部生の年間費用(キャンパス内居住)2019-2020 Estimated Undergraduate Cost of Attendance - Nonresident Living On-Campus

学費Tuition & Fees
44,244
住居費&食費Room & Board
15,863
書籍と備品Books & Supplies
1,159
交通費Transportation
487
健康保険料Health Insurance
2,628

上記費用は、カリフォルニア大学デービス校「2019-2020 Estimated Undergraduate Cost of Attendance」より抜粋しております。その他の費用および詳細は、カリフォルニア大学デービス校ウェブサイトをご覧ください。

上記費用は、見積であり、最新の費用ではない場合がございます。大学ウェブサイトでご確認いただくかNIC事務局までお問い合せください。

Academic Programs

設置学部学科

文理学部

アフリカ系アメリカ人とアフリカ研究、アメリカ研究、人類学、応用化学、応用数学、応用物理学、美術史、アートスタジオ、アジア系アメリカ人研究、化学物理、化学、シカナ/チカーノ研究、中国語、映画&デジタルメディア、西洋古典文明、認知科学、コミュニケーション、比較文学、コンピュータサイエンス、デザイン、東アジア研究、経済学、英語、フランス語、ジェンダーセクシュアリティ女性研究、地質学、ドイツ語、歴史学、国際関係、イタリア語、日本語、言語学、海洋沿岸科学—海洋地球システム、数学的分析&オペレーションズリサーチ、数学科学計算、数学、中世近世研究、中東/南アジア研究、音楽、ネイティブアメリカン研究、製薬化学、哲学、物理学、政治学、政治学–公共サービス、心理学、宗教学、ロシア語、科学技術研究、社会学、社会学—組織学、スペイン語、統計学、演劇&ダンス、現代美術、人文科学、物理科学、社会科学、アラビア語、ラテンアメリカ&半球研究、プロフェッショナルライティング、映画研究、グローバル国際研究、ギリシャ語、人権研究、ラテン語、ルソ・ブラジル研究、セクシュアリティ研究、社会民族関係学、環境地質学、地球物理学、海洋学、アラブ研究、歴史&科学哲学、インド南アジア研究、イランペルシャ研究、ユダヤ研究、言語教師のための言語学、紛争平和研究、会計学、テクノロジーマネジメント、教育学、公衆衛生科学

農業環境科学部

農業環境教育、動物生物学、動物科学、動物科学マネジメント、大気科学、バイオテクノロジー、臨床栄養学、コミュニティ地域開発、生態学的マネジメント&復元、昆虫学、環境園芸&都市林業、環境政策分析&計画、環境科学マネジメント、環境毒性学、食品科学、グローバル疾患生物学、人間発達学、水文学、国際農業開発、景観設計、経営経済学、海洋沿岸科学—沿岸環境プロセスor海洋環境化学、栄養科学、植物科学、サステナブル農業&食料システム、サステナブル環境デザイン、ブドウ栽培&ワイン学、野生生物&魚類&保全生物学、気候科学&政策、コミュニティ開発、コミュニティ栄養学、環境毒性学、地理情報システム、地理学、国際科学研究、科学&社会学、土壌科学、農業害虫管理、農業システム環境学、鳥類学、法昆虫学、昆虫生物学、昆虫生態&進化、景観復元学、医学-獣医昆虫学、線虫学、精密農学、環境園芸、菌類生物生態学、流域科学、老化成人発達学、現代リーダーシップ研究、フードサービスマネジメント、食品栄養学、探索的プログラム

生物学部

生化学&分子生物学、生物科学、細胞生物学、進化生態生物多様性学、遺伝ゲノミクス学、海洋沿岸科学—海洋生態学&生物生物学、分子医学微生物学(旧微生物学)、神経生物学、生理行動学、植物生物学、ライフサイエンス、コーチングの原則&方法、運動生物学、人間生理学、神経科学、定量生物学&バイオインフォマティクス

工学部

航空宇宙科学工学、生化学工学、生物システム工学、医用生体工学、化学工学、土木工学、コンピュータ工学、コンピュータサイエンス工学、電気工学、環境工学、マテリアルサイエンス工学、機械工学、生物医学工学、計算生物学、建設工学マネジメント、電気工学、エネルギー効率、エネルギー政策、エネルギー科学技術、マテリアルサイエンス、建築環境サテスナビリティ

カリフォルニア大学デービス校ウェブサイトより抜粋した2020年7月現在の設置学部学科です。最新のものではない場合がございます。

設置学部学科の詳細については、カリフォルニア大学デービス校「UC Davis Majors」ページをご覧ください。

大学院課程については、個別にお問い合わせください。