カリフォルニア大学アーバイン校University of California, Irvine

ロケーション
アーバイン, カリフォルニア州
タイプ
州立
設立年
1965
総学生数(学部生数)
37,629(30,382)(1)
教職員数
1,340(1)※
学生-教職員比率
18 : 1(2)
学部学生男女比率
49 : 59(2)

Overview

カリフォルニア大学アーバイン校(University of California, Irvine。UCバークレー校)は、カリフォルニア大学アーバイン校は1965年に創設され、カリフォルニア大学機構の中で2番目に新しい研究型大学です。

84の学士課程、57の修士課程、46の博士課程を提供しています。1995年に同大学の教授2名がノーベル賞をダブル受賞して全米の脚光を浴びるなど創設から30年間で大躍進を遂げています。

現在では、カリフォルニア大学10校の中でも代表的キャンパスに成長し、U. S. News and World Report誌の全米総合大学ランキング(2020年)で36位、全米公立大学ランキング(2020年)9位にランクインしました。

2010年度には連邦政府、州政府、産業界から約3億円の研究助成金を受けており、世界で最先端の研究を行なっています。

アジア系の学生の比率が高いのが特徴で学生の50%近くはアジア系アメリカ人です。大学スポーツチームも強豪で、セーリング、テニス、水球、バレーボールなど9つの競技において団体部門で26回、個人部門で63回の全米チャンピオンに輝いています。

全米有数の研究学園都市

アーバイン市は地中海性気候に恵まれた、治安の良い人口約20万人が住む静かな郊外都市です。

毎年FBIが発表する安全都市ランキングでは、人口10万人以上の街で最も安全な都市ベスト10に毎年ランクインされています。徹底した都市計画の基に発展を続ける研究学園都市として、世界的に広く認知されています。

日本の学園都市・茨城県つくば市はアーバインの都市計画を参考にして建設され、1989年からアーバイン市と姉妹都市提携を結び、活発な交流が行われています。

ロサンゼルスとサンディエゴの中間地点に位置しているため、大都市圏へフリーウェイで容易にアクセスできます。アメリカで最も暮らしやすい都市の1つに数えられています。

注目される学部

社会生態学部

公衆衛生学、法社会学、心理学・社会行動学、社会政策学 の4つの学科で構成される社会生態学部は3,000人以上の学生が学ぶ学内で3番目に大きな学部で、戦後以降、複雑化する社会問題を背景に1970年に創設されました。高水準の教育と一流の教授陣により、法社会学科は全米ランキングで5位にランクインしています。

物理学部

化学、地球科学、数学、天文物理学で構成されています。1995年に同じ学部の二人の教授がノーベル化学賞と物理学賞を同時に受賞したしたことがアーバイン校を世界的に有名にしました。最新実験設備や天文台、著名な教授陣など高水準の研究室を下に研究を行い、物理学の分野で全米のみならず世界を牽引しています。

カリフォルニア大学アーバイン校

公式YouTubeビデオ

Ranking

World University Rankings 2020The Times Higher Education
96
QS World University Rankings 2020The QS Top Universities
219
US Rankings 2020The Wall Street Journal/Times Higher Education
73
2020 Best National University RankingsUS News Best Colleges
36
2020 Top Public SchoolsUS News Best Colleges
9
America's Top Colleges 2019Forbes
87

Tuition & Fees

2020-2021 学部生の年間費用UNDERGRADUATE STUDENT FEES 2019-20

学費Total Fees
15,621.10
カリフォルニア州非居住者 追加授業料Nonresident Supplemental Tuition
29,754

上記費用は、カリフォルニア大学アーバイン校「UNDERGRADUATE STUDENT FEES 2019-20」より抜粋しております。その他の費用および詳細は、カリフォルニア大学アーバイン校「Tuition & Fees」をご覧ください。

上記費用は、最新の費用ではない場合がございます。大学ウェブサイトでご確認いただくかNIC事務局までお問い合せください。

Academic Programs

設置学部学科

芸術学部

美術、ダンス、ドラマ、音楽、デジタルアート、デジタル映画制作

生物学部

生物科学、生物学/教育、生化学&分子生物学、発達細胞生物学、生態&進化生物学、運動科学、遺伝学、人間生物学、微生物&免疫学、神経生物学

経営学部

経営学、経営情報マネジメント学、会計学、イノベーション起業家教育、マネジメント学

教育学部

科学教育学、教育学

工学部

航空宇宙工学、バイオメディカル工学、バイオメディカル工学:プレメディカル、化学工学、土木工学、コンピュータ工学、コンピュータサイエンス工学、電気工学、工学、環境工学、マテリアルサイエンス工学、機械工学

人文学部

アフリカ系アメリカ人研究、美術史、アジア系アメリカ人研究、中国研究、西洋古典学、比較文学、東アジア文化、英語、ヨーロッパ研究、映画とメディア研究、フランス語、ジェンダーセクシュアリティ研究、ドイツ研究、世界文化研究、世界中東研究、歴史学、日本語&文学、韓国文学&文化、文学ジャーナリズム、哲学、宗教学、スペイン語、考古学、アルメニア研究、アジア研究、中国語&文学、ギリシャ語、人文科学&法学、イタリア研究、日本研究、ユダヤ研究、ラテン語、ラテンアメリカ研究、ペルシャ研究、クィア研究、ロシア研究

情報コンピューターサイエンス学部

ビジネス情報マネジメント、コンピュータゲームサイエンス、コンピュータサイエンス、コンピュータサイエンス工学、データサイエンス、情報学、ソフトウェア工学、バイオインフォマティクス、デジタル情報システム、健康情報学、情報学、情報コンピュータサイエンス、統計学

学際的研究学部

ビジネス情報マネジメント、コンピュータサイエンス工学、環境科学&政策、市民&コミュニティ関与、グローバルサステナビリティ、歴史&哲学の科学、人文科学、ネイティブアメリカン研究

看護学部

看護学

薬学部

薬学

物理学部

応用物理学、化学、地球システム科学、環境科学&政策、数学、物理学、地球大気科学、生物学向け数学

公衆衛生学部

公衆衛生科学/公衆衛生政策、公衆衛生学

社会生態学部

犯罪法社会学、環境科学&政策、心理学、社会生態学、都市地域計画学、都市研究

社会科学部

人類学、ビジネス経済学、チカーノ/ラティーノ研究、認知科学、経済学、国際研究、語学、政治学、心理学、定量経済学、社会政策&公共サービス、社会学、紛争解決、聴覚音声科学、言語学、医療人類学、スペイン語/英語バイリンガル教育

カリフォルニア大学アーバイン校ウェブサイトより抜粋した2020年4月現在の設置学部学科です。最新のものではない場合がございます。

設置学部学科の詳細については、カリフォルニア大学アーバイン校「Programs」ページをご覧ください。

大学院課程については、個別にお問い合わせください。